cyclist channel

サイクリストチャンネル

2018年版!初心者におすすめのクロスバイク(5万円以下)

   

通勤通学からロングライドまでをもこなせるクロスバイク。人気は年々上昇しており、近年、街中でもクロスバイクを多く見かけるようになりました。

ロードバイクよりも安価で、乗っている時も前傾姿勢がキツくなく、手軽にサイクリングを楽しみたいという方におすすめです。また、サイクリングは消費カロリーも大きいことやランニングに比べ膝を壊す心配もないことから効率的なダイエット方法として注目を浴びています。ダイエットしたいなら自転車に乗れ!驚きの効果を実感しよう

今回は、そんな今大人気のクロスバイクの中でも5万円以下で特におすすめできるものを厳選しました。クロスバイク購入の際のご参考にしていただけたらと思います。

スポンサーリンク

1. ワイズロード Antares

価格:39800円
重量:11.7kg
変速:21段

スポーツ自転車専門店として有名なワーズロードが提供する快適性を重視したクロスバイクです。クッション性の高いコンフォートサドルや、握りやすく疲れにくいエルゴノミックグリップ、シマノ製のコンポーネントを搭載しており、通勤や通学には手に余るほどのスペックを持っています。

鋳型断面チューブを採用し、フレームを細身にすることでスタイリッシュさも出せています。また、39800円と安価ながら、重量は11.7kgと軽量なのはかなり魅力的だと思います。

 

2. BRIDGESTONE TB1

価格:46800円
重量:15kg
変速:7段

ブリジストンサイクルから販売されている通勤や通学に最適のクロスバイクです。(学生は可能であれば通学にクロスバイクを使うべき)

ハブダイナモ発電式のコンパクトなフロントライト(バートップ点灯虫)が初めから装備されており、ライトを購入するコストを抑えることができます。

また、追加オプションでは、専用のリアキャリア(荷台)、チェーンケース、バスケットを取り付けることもでき、自分のスタイル合わせたクロスバイクにすることができます。

重量は15.2kgと少し重めですが、7段変速であるため、街乗りに限れば何の支障もなく、快適に走れるでしょう。3年間盗難保障がついてくるのも魅力的ですね。

 

3. Momentum iNeed-Z5-AIR-I

 

価格:45800円
重量:10.3kg
変速:16段

Momentumはイオンの自転車部門であるイオンサイクルが提供しているブランドで、低価格ながらも、パーツそれぞれのグレードが同価格帯の中で高いという特徴を持っています。

また、ロードバイク専門店が少ない地域にも販売店舗があるため、専門的なお店がないけれど、クロスバイクを店頭で購入した胃という場合におすすめです。

iNeed-Z5-AIR-Iは街乗りには欠かせない、サイドスタンドが標準装備されているため、購入時に他と比べ、2000円ほどコストを抑えることができます。

スポンサーリンク

変速にはロードバイクでも使用されているシマノのCRARISを搭載しており、16段変速です。

また、フレーム、フォークの素材としてアルミを採用しているため、非常に軽量です。

本体重量が10.3kgと、50000円台のクロスバイクと同等の重量なのに、45800円という価格なのは非常に魅力的です。ストップアンドゴーの多い市街地で、脚への負担がかなり抑えられると思います。

一方、フレームサイズの種類が少ないのはこのクロスバイクのデメリットと言えます。2サイズしか用意されていないため、人によってはサイズが合わないことがありそうです。

 

4. TREK FX 1

価格:45000円
重量:12.41kg
変速:7段

FX 1は世界的に有名な自転車メーカーTREKが提供しているシティクロスバイクです。低予算で、一流メーカーの自転車に乗りたいという方におすすめです。

TREKは、ロードバイク人気メーカー32選!各自転車メーカーの評価や特徴でも紹介されています。

このクロスバイクの最大の特徴はDuo Trap S対応ということです。ANT+ワイヤレス機をフレームに内蔵し、スマートフォンやサイクルコンピュタと連動させることができます。センサーを内蔵させることでスタイリッシュさを保たせることができるので、センサーをつけたいけど、見た目をスッキリさせたいという人に魅力的です。この価格帯でこのような機能が搭載されているのはFX 1だけです。

本体の性能面に関しては、本体重量が12.41kgと、先ほど紹介したantaresやiNeed-Z5-AIR-Iよりは重いものの、35cタイヤを採用していたり、フレーム強度が高かったりと快適性や耐久性はこちらに軍配があがるでしょう。

また、フレームに生涯保障が付いているのも、TREKの特徴で、絶対に壊れないという自信が伺えます。お住まいの地域にTREK正規販売店があったら、このクロスバイクを選んでおけば間違いはないでしょう。

しかし、予算がもう少しあるならばワンランクアップして、より快適性や走行性能が高いFX7.2を購入すると良いかもしれません。

 

5. GIANT ESCAPE3

 

価格:50000円
重量:10.7kg
変速:24段

クロスバイクの大定番といったらGIANT ESCAPE3です。街中でも最も見かけることの多いクロスバイクです。

信頼度が高く、幅広いユーザーから指示を得ています。スポーツ性能と快適性、耐久性のバランスもよく、通勤通学からちょっとしたロングライドまでこなすことのできます。

また、ESCAPE3は機能面だけではなくカラーバリエーションが4種類あったり、細身のフレームがスタイリッシュだったりと、見た目に関しても非常に優れています。GIANTはヘルメットやライト、サイクルウェアまで、あらゆるパーツを自社で製作しているため、揃えて購入すればパーツや装備に統一感を持たせることができるというのも良いですね。

他人とかぶるというのが嫌でなかったら、このクロスバイクは非常に魅力的だと思います。

 

総評

5万円以下でおすすめのクロスバイクはいかがでしたか。

実際に今回紹介したクロスバイクは5万円近くのものが多く、もっと安いクロスバイクが欲しいと思った方もいらっしゃったかもしれません。実際に、紹介したものより、もっと安価なものはたくさんあります。

しかし、今回それらを紹介しなかったのは、パーツが粗悪なものだったり、信頼性にかけていたりと自分の命を預ける乗り物としては、致命的なものが多いという事実があるからです。

クロスバイクは大切に使えば、何年ももつものですから、変なところでケチって粗悪品は買わない方が良いでしょう(個人的な意見)。

クロスバイク選びの参考にしていただけたら幸いです。この記事を最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 - 商品紹介 , , , , , , , , , , , , , , , , , ,