cyclist channel

サイクリストチャンネル

英国のEU離脱におけるポンド安はロードバイク乗りにとっては好都合だった!通販サイト『Wiggle』に注目が集まる

   

shopping-cart-1080840_640

ロードバイク用品は高価なものばかりで数万円はもちろんのこと、数十万円にまでに及ぶものさえ数多くあります。欲しいけれどなかなか手が届かない商品ってたくさんありますよね。

しかし、ここで朗報です。これから、ロードバイク乗りにとって商品を激安で購入することができる大きなチャンスが訪れる可能性が。

今、英国通販サイト『Wiggle』に大きな注目が集まっています。

スポンサーリンク

 

そもそもなぜ、英国がEUを離脱するのか

なぜ、イギリスはEUから離脱したいのか。その答えは移民問題にあります。

国としての主導権を回復を標榜していますが、これは即ち移民を受け入れたくないという意思表示なのです。

EUに加盟している国は基本的に移民の受け入れを行わなければなりませんが、この受け入れはイギリス国民にとって大きなデメリットがあります。

移民がイギリスで生活するには最低でも衣食住が必要です。しかし、この衣食住の負担はイギリス国民によって支払われます。

つまり、それはイギリス国民一人当たりの税負荷が大きくなることを意味しているのです。社会保障が手厚いイギリスに移民が殺到するのは当然なので、EUを離脱したいというわけです。

また、イギリスの古き良き文化を移民によって乱されることも懸念しています。

 

EUの離脱はポンド安を引き起こす

EUを離脱することによって、ロンドンに拠点を置いていた企業がヨーロッパ(EU加盟国)に対してマーケットを展開することができなくなります。

イギリスのロンドンはヨーロッパ市場の中心になっているため、これは世界経済にも大きな影響を与えます。また、企業がイギリスから撤退を余儀なくされてしまい経済の低迷が起こり、結果的にイギリスの信用の低下につながってしまいます。

この信用の低下がポンド安を引き起こしているのです。

 

しかし、ロードバイク乗りにとっては好都合だった

ロードバイク乗りの多くが愛用している通販サイトに『Wiggle』があります。

日本のショップでロードバイク用品を購入するより何割か安い値段で手に入れることができるため非常に人気がありますよね。

しかし今、『Wiggle』などの海外通販サイトでさらにお得に商品を買うことができるようになっています。

現時点では1ポンドあたり140円(ここ最近まで150円台だった)を記録していますが、これよりもポンドが安くなる可能性があります。

1ポンド120円ほどまで下がれば、本来数十万円する商品を数割減の値段で購入することができるのです。

 

ポンド建てで商品を購入しよう

しかし、Wiggleのサイトにアクセスしても「思ったより以前と変わらなくない?」と思う方もいるかもしれません。

それは、このままの表示(円建て表示)であるとポンド安の影響を最大限受けていないからです。

では、Wiggleでポンド安の恩恵を受けるにはどのような手順で商品を購入すればよいのでしょう。ここからは、ポンド安によってお得に商品を購入する手順をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

 

⒈ クレジットカードを用意しよう

海外でクレジットカードを使用するならば、基本VISAかMastarCardを持っておくとこれから海外通販サイトで買い物するときにも便利でしょう。

使用できるクレジットカードの種類はWiggleに掲載されているはずなので、クレジットカードを持っていない方はしっかり確認してから作りましょう。

クレジットカードの他にPayPalでの支払いも可能ですが、為替手数料がクレジットカードの方が安いのでクレジットカードの使用をお勧めします。

 

⒉ 日本語版のWiggleで買いたい商品を選ぼう

おそらく、ほとんどの場合「Wiggle」で検索すると日本語版サイトが表示されると思います。

サイトに入ったら、普段使用している人ならばすぐわかると思いますが、サイト内検索機能や商品カテゴリーの選択を行い欲しい商品のページにいきます。

そしてその商品の値段をチェックしておきます。紙などにメモを残しておくと良いかもしれません。

この時、設定を変更していなければ「円建て」で商品の値段が表示されています。

 

⒊  ポンド建てに設定を変更しよう

①Wiggleサイトのページ右上にある「日本語/JPN/日本」をクリックします。


スクリーンショット 2016-06-25 17.09.49
(画像:http://www.wiggle.jpより)

②下の図のにある画面が出てきたら、Region&Languageを「UK-English」に変更します。

③次にCurrencyを「GBP United Kingdom Pounds」に変更します。

スクリーンショット 2016-06-25 17.16.24(画像:http://www.wiggle.jpより)

④「Update」をクリック

設定はこれだけで、「ポンド建て」に変更されます。

 

⒋ レートを見て価格を計算しよう

商品ぼ値段がポンドで表示されるようになったら、レートを確認し、日本円でいくらなのかを計算します。

クレジットカードの為替手数料もかかるということに注意しましょう。

為替手数料を上乗せして日本円表示「円建て」の時よりも安くなっていたらお得に買い物ができたということになります。

 

スポンサーリンク

 - 知識 , , , , , , ,