【海外旅行】美しすぎる湖畔の町ハルシュタット(行き方・時刻表)

「世界で最も美しい湖畔にある町」で有名なオーストリア南部の村ハルシュタット。僕が初めてここに来た時は、まるで絵はがきのような景色に思わず息をのみ、美しさに感動しました。

ハルシュタットはオーストリア旅行に行くなら絶対に外すことができない観光名所だと思います。

今回はそんなハルシュタットについて行き方や時刻、見どころなどを中心に紹介していきます。

スポンサーリンク

美しすぎる湖畔の町 ハルシュタット

ハルシュタットはオーストリア南部にあり、ザルツカンマーグート地域の最奥に位置する小さな村です。

ここは岩塩が盛んに採掘された町で岩塩の採掘のよって栄た村です。神秘的な絶景が見れることから村全体がユネスコ世界遺産に登録されています。映画「サウンド・オブ・ミュージック」のロケ地の一部として使われたことも有名です。

ハルシュタットのおすすめ観光スポット

1. あの、絶景が見える場所

f:id:snowboarderblog:20160324165051j:plain

観光ガイドブックや絵はがきなどでよく目にする「あの絶景」を見ることができる場所です。 船乗り場からそこを背にしてまっすぐに歩きつき当りを右に曲がります。そのあとはひたすらまっすぐ行くと着きますよ。大雑把ですいません…。

2. マルクト広場

f:id:snowboarderblog:20160428032315j:plain

村の中心にある広場で、カラフルな家や街並みを楽しむことができます。中心には噴水があり、周辺にはレストランやお土産屋さんがあります。

歩き疲れた時にはもってこいの観光スポットです。

3. 塩抗ツアー

f:id:snowboarderblog:20160428033914j:plain

ケーブルカーで山の山頂に登り、ハイキングや塩抗の中をガイドと一緒に冒険するツアーです。

オーディオガイドは日本語もあり、各ポイントで聞きながらハイキングを楽しむことができます。

塩抗の中には大迫力の滑り台が2つ、トロッコが1つあり乗ることができます。滑り台では写真撮影や滑ったスピードを測定してくれたりとアトラクションとしても楽しむことができます。

ツアーの最後には小さな塩のボトルをもらうことができます。

ハルシュタットへの行き方

f:id:snowboarderblog:20160324164826j:plain

今回はオーストリア国内からの行き方を紹介します。ハルシュタットは首都であるウィーンと第二の都市であるザルツブルクから鉄道やバスを経由して行くことができます。

ウィーン発

f:id:snowboarderblog:20160326112250j:plain

ウィーンからハルシュタットへの行き方は鉄道を使います。

ウィーンからハルシュタット

ウィーン中央駅(Wien-Hauptbahnhof) 

ウィーン・マイドリンク駅(Wien-meidling)

アットナングープッハイム(Attnang-Puchheim)

Steeg-Gosau 

↓ (徒歩1分) 

Steeg-Gosau中央駅 

ハルシュタット(Hallstatt Gosaumuhle)

乗り換えは全部で4回行います。アットナングープッハイム駅ででハルシュタット行の車両とザルツブルク行の車両の切り離しが行われます。そのためあらかじめ、ハルシュタット行の車両をに乗っておきましょう。

時間;約4時間
料金;55ユーロ(2016年3月時点)

ザルツブルク発

f:id:snowboarderblog:20160324183740j:plain

ザルツブルクからは鉄道のみで行く行き方とポストバスと呼ばれるバスでザルツカンマーグート地域まで行き、ハルシュタットまで行く行き方があります。

今回はお得かつ、楽に行くことができるポストバスでの行き方を紹介します。

ザルツブルク中央駅のバスターミナルに行き、150番のバス乗り場から【BAD ISCHL】行のバスに乗ります。 ポストバスの料金はBAD ISCHLまで10ユーロです。

下の図がポストバスの時刻表になります。

f:id:snowboarderblog:20160326110937j:plain

BAD ISCHLからハルシュタット方面の電車に乗るとハルシュタット駅につきます。

ザルツブルクからハルシュタット

ザルツブルク中央駅 

↓(ポストバス)

バード・イシュール(BAD ISCHL)

ハルシュタット

時間;約2時間 料金;14.2ユーロ

日帰りで行けるのか?

ザルツブルクからであれば問題なく行けるでしょう。しかし、ウィーンからとなると少し難しいと思います。移動時間で8時間も潰してしまうため時間がもったいないです。

よほどの情熱がないとウィーンから日帰りでハルシュタットに行くことはあまりおすすめできません。

まとめ

f:id:snowboarderblog:20160428035059j:plain

ハルシュタットへ行く場合はザルツブルクから行く方があらゆる面で圧倒的に優れています。

料金はウィーン発の1/3で、時間は半分です。

このためオーストリア観光でハルシュタットをプランに入れるならばザルツブルクに滞在しているうちにしましょう。

また、ハルシュタット駅から町までは渡し舟で向かいます(2.5ユーロ)。この渡し舟からの景色もとても美しく、胸が高まること間違いありません。

ハルシュタットは絶景だけでなく、空気がほんとにきれいで美味しいです。絶景や空気感など日本では絶対に味わうことのできない感覚を体感できます。

ヨーロッパ旅行をしようと考えているけど場所が決まっていない方、旅行日程が空きがある方、ハルシュタットに行くのはいかがでしょうか?