cyclist channel

サイクリストチャンネル

初心者も実践!ロードバイクの使用目的に応じた『タイヤの選び方』

      2016/10/20

cycling-races-450310_640

ロードバイクの消耗品の中でもタイヤに関しては様々なメーカーから多くの種類の商品が販売されています。しかし、タイヤは価格も千差万別で初心者の方は何を基準で選んだら良いのか分からなくなる時がありますよね。

タイヤは、ロードバイクの数あるパーツの中で、唯一地面と接触する重要なパーツです。従って、正しいタイヤの知識を有することで、より快適なサイクリングを楽しむことができます。

ということで今回は、ロードバイクの使用目的別にどのようなタイヤを使用すれば良いのかについて紹介していきます。

スポンサーリンク

 ⒈ 最初のタイヤ交換はいつするべきか

多くの完成車にはコスト削減の為にエントリーグレードのタイヤが装着されています。そのタイヤである程度の距離や時間を走った後に、トップグレードのような性能の高いタイヤに変更すると、様々な面で違いが分かります。

しかし、すぐに高性能のタイヤに交換するのではなく最初の1セットは乗り潰すつもりで様々な走り方のトレーニングに使用したり、ローバイクの挙動に慣れる練習台として使用しても良いと思います。

名店の美味しい料理の良さが分かるのは、普段は何でもない普通の料理に食べ慣れているからであって、毎日の様に美味しい物ばかりを食べていると良さが分からなくなるのと同じです。

要はエントリーグレードのタイヤの品質を知らないまま良いタイヤに慣れてしまうというわけです。これでは、ハイグレードのタイヤに交換した時の感動を十分に味わうことができなくなってしまいますよね。

ロードバイクの完成車が履いているタイヤはエントリーグレードのものがほとんどですが耐久性の面ではハイグレードのタイヤよりも優位であることが多いですから、まずはそのタイヤで存分に走っていしまいましょう。悪いものと良いものの区別ができるようになるのも成長のうちの一つですから。

 

 

⒉ どんなタイヤを選べばいいのか

初めてタイヤを交換する時に最初に悩むのがサイズです。

スポンサーリンク

現在のロードバイクには主に「700-23c」・「700-25c」・「700-28c」という3種類のサイズが使用されています。

その中でも主流は「700-23c」となっており、その理由としては細いタイヤの方が転がり抵抗が少ないと考えられていたからです。特にロードバイクのタイヤはレースで勝つことを前提に開発が進められていたので細い方が有利と思われていたのです。

しかし、近年の研究で同じ空気圧で走ると23cよりも25cの方が転がり抵抗が低いことが分かってからは、プロのレースでも25cが使用され始めており市販モデルでも「700-25c」が急速に普及しています。

 この他にも、ロードバイクを使用する目的によっても選択するタイヤは異なってきます。

 

⒉1 レース用タイヤ

レースでタイヤに求められることは「グリップ力」・「軽さ」・「転がり抵抗の低さ」という走りに直結する性能の高さです。その為、耐久性の高さといった勝利に求められない性能は排除されています。特にプロの方が使う様なモデルでは耐久性の低さは顕著ですし、初心者が使用しても性能を活かすことも出来ないと思うので避けた方が良いと思います。

ホビーライダーが休日に使用する目的ならば、ツーリングからレースまで使用できるタイヤの方は向いていると言えます。

 

⒉2 ロングライド用タイヤ

100kmを超えるような距離を走られる方にとって重要になるのは「耐パンク性能」と「乗り心地の良さ」だと思います。特に乗り心地の良さは重要で路面からの衝撃が身体に蓄積されてしまうことから、短距離では平気でも長距離になると疲労の原因となります。疲労すると集中力の低下といった悪影響を及ぼし事故の原因となるので、振動吸収性の高いタイヤを選んで欲しいと思います。

 

⒉3 通勤・通学用タイヤ

通勤・通学でロードバイクに乗っている方は、確実に時間に間に合うことが1番大切なこととなるので、耐パンク性能を強化したタイヤを選択することが重要です。もし、パンクが原因の遅刻を頻繁に起こしていると上司や先生からの心象も悪くなる恐れがあるからです。そして、次に重要視したいのは濡れた路面でも安定して走れる溝が付いたタイヤを選ぶことです。

 

 

⒊ 最後に

このように、一見すると違いの内容に見えるタイヤですが、同じメーカーのタイヤの中でも様々な種類の物が販売されているのです。「乗り心地の良いタイヤ」や「耐久性の高いタイヤ」など、あなたの使用目的に応じたタイヤを選択して楽しいロードバイクライフを楽しんで下さい。

スポンサーリンク

 - 知識 , , , , , ,