cyclist channel

サイクリストチャンネル

ロードバイクとクロスバイクのどちらを購入するべきなのか

      2016/06/19

cyclists-422139_640

皆さんも一度は見たことがあると思われるロードバイク。タイヤが細くて、前傾姿勢で、スポーティーなあの自転車です。

今回はロードバイクの購入を考えている方や、少しでもロードバイクに興味関心を持たれている方を対象に『ロードバイクの選び方』について述べていきたいと思います。

ロードバイクとは、人力で最も速く走ることができる乗りものです。人力の乗り物はたくさんありますが、その中で速さを追求し続けた結果、完成されたのがロードバイクなのです。

スポンサーリンク

 

ロードバイクとクロスバイクって何が違うの?

road-bike-761307_640

ロードバイクについてまだ知識が浅い方でロードバイクとクロスバイクの違いがよくわからないという意見を耳にします。ということで、まずはロードバイクとクロスバイクのパッと見でわかる見た目の違いについて書き記していきます。

ロードバイクとクロスバイクとの見た目で決定的に異なる点は、ハンドルとタイヤです。
それぞれ、多くのものが下記に示すものを採用しています。

クロスバイク
・フラットバーハンドル
・タイヤの太さは700×28cが一般的

ロードバイク
・ドロップハンドル
・タイヤの太さは700×23cが一般的

やはり、パッと見でわかる部分は以上の通り。実際、例外やパッと見ではわからないような違いはありますが、大きく分けてこのような感じになります。

 

性能面における違い

bell-236963_640

スポンサーリンク

ロードバイクはとにかくスピードが出る乗り物です。しかし、誰もが速く走れる訳ではありません。エンジンは人間の脚であるからです。

でも、悲しむことはありません。なぜなら、ロードバイクは他の種類の自転車に比べ、同じ力で漕いだ時のスピードが明らかに違います。

では、実際にママチャリで20km/hで走るとします。すると、クロスバイクやロードバイクは以下のようなスピードが出ます。↓

クロスバイク25km/h
ロードバイク28km/h

スポーツタイプの自転車ってすごいです。

最高速はロードバイクでは一般の人(普段運動をしている人)でも瞬間的に60km/hくらいをも出すことができます。

しかしこればかりは、乗っている人間にかなり依存します。

 

こんな人にロードバイクの購入を勧めます

①ロードバイクに興味関心がある方
②通勤、通学距離が15km以上ある方
③スポーツ志向の方
④お金にゆとりがある方(詳しくは後で述べます)

理由

①、③ロードバイクは人力最速の乗り物です。従って、興味関心がある方やスポーツ志向の方は最終的にロードバイクが欲しくなるはずなので、最初からロードバイクを買っておいた方がいいです。ロードバイクの完成された造形美に心踊らされるでしょう。

 

②通勤通学に自転車を利用しようとしている方で距離が片道15km以上になる方はロードバイクの購入をお勧めします。なぜ15km以上かと言いますと、15km以下の移動はロードバイクよりのクロスバイクやママチャリの方が適しています。ロードバイクは長距離を走ってこそ本領が発揮されるのです。

しかし、ロードバイクの前傾姿勢、サドルのクッション性の無さに慣れたらそこまで苦にはなりません。

また、ロードバイクはとても価格の高い自転車であるので少し目を離すと盗難の可能性があります。従って、他人の目に映るような場所での放置は危険です。このような点はやはり、クロスバイク、ママチャリに軍配が上がります。(クロスバイクも十分盗まれる場合はあり)

 

④学生などのお金をあまり持っていない人たちにとって、ロードバイクはとてつもなく高価なものです。ママチャリは価格が1万円台から3万円のものが多いです。クロスバイクは5万円台から8万円くらいのものが多いです。一方、ロードバイクは10万円から100万円のものまであり、最低でも10万円は必要になってきます。さらに、ロードバイクに乗るときには必ずヘルメットはしたほうがいいので、それにもお金がかかってきます。一通り小物を揃えたいのなら、+2,3万円はかかってしまうでしょう。

予算があるのならロードバイクを購入することをお勧めできますが、予算がない場合には見送ったほうが賢明なのかもしれません…。

スポンサーリンク

 - 知識 , ,